« 統合チャクラの瞑想 | Main | セイキム呼吸法 »

三角瞑想

目的: レイキのエネルギーでセントラル・チャネル(体の中心を走る光の柱)とチャクラをクリアにする。レイキのエネルギーを活用して自分のエネルギーシステムを浄化し統合する。

 方法:  

深呼吸を3回します。マスターシンボルで光とつながります。

頭上はるか上に大宇宙の根源の輝く光があります。その光の根源からレイキのエネルギーがあなたのソウルスターへと降り注ぎ、やがてソウルスターはレイキの輝く星になります。

 

1. ソウルスターを第三の目の前30センチとところまで一直線に下ろしてきます。ソウルスターをゆっくりと第三の目の中心へまっすぐ移動させます。このレイキエネルギーが第三の目の中心へ移動を終えたら、レイキの音に耳をすましてください。色や香りにも意識を向けて見ましょう。またシンボルが見えるかもしれません。浄化に必要であれば、そのほかいろいろな物が現れてくるでしょう。それでは今度はソウルスターをセントラルチャネルを通してゆっくりと上昇させ、頭上15センチの元と位置へと戻しましょう。セントラルチャネルを移動するとき、ソウルスターは成長の妨げとなっている古いネガティブな考えやサイキックなネガティブエネルギーの残骸を文字通り焼き尽くしていきます。その過程ではあなたのパーソナリティと魂が協力して働きます。あなたの魂はあなたとともにこのワークを行うことができてとてもハッピーでわくわくしています。

2. 第三の目と三角形を作るこのプロセスをもう一度繰り返します。

3. 同じプロセスを今度は図に示したようにのどのチャクラに対して行います。のどのチャクラについてもプロセスを2回繰り返します。ソウルスターをチャクラへ移動させるときには、音やにおい、感覚、色、シンボルなどに注意を向けましょう。

4. ソウルスターをハートチャクラの前まで一直線に移動させます。次にソウルスターをあなたのハートの中心までまっすぐに移します。そのときに生まれる音や色、におい、感覚、シンボルを感じ取り、身を任せましょう。ソウルスターをゆっくりと上昇させセントラルチャネルの頭上15センチの元の位置へ戻します。 

5. 今度はソウルスターを太陽神経叢の前へと一直線に導きます。その後太陽神経叢の中心までまっすぐに移動させます。そのときに生まれる音や色、におい、感覚、シンボルを感じ取り、身を任せましょう。ソウルスターをゆっくりと上昇させセントラルチャネルの頭上15センチの元の位置へ戻します。ソウルスターが下位のチャクラを通過するとき、セントラルチャクラを移動する速度が鈍ることがあります。これはソウルスターがチャクラを浄化しながら移動するためです。

6. ソウルスターを第2チャクラの前へと一直線に導きます。続いて第2チャクラの中心までまっすぐ移動させます。そのときに生まれる音や色、におい、感覚、シンボルを感じ取り、身を任せましょう。ソウルスターをゆっくりと上昇させセントラルチャネルの頭上15センチの元の位置へ戻します。

7. ソウルスターを第1チャクラの前へと一直線に導きます。続いて第1チャクラの中心まで水平に移動させます。そのときに生まれる音や色、におい、感覚、シンボルを感じ取り、身を任せましょう。ソウルスターをゆっくりと上昇させセントラルチャネルの頭上15センチの元の位置へ戻します。

8. ソウルスターをひざのチャクラの前へと一直線に導きます。続いてひざのチャクラの中心までまっすぐに移動させます。そのときに生まれる音や色、におい、感覚、シンボルを感じ取り、身を任せましょう。ソウルスターをゆっくりと上昇させセントラルチャネルの頭上15センチの元の位置へ戻します。

9. ソウルスターを足の裏の前へと一直線に導きます。続いて足の裏の中心までまっすぐに移動させます。そのときに生まれる音や色、におい、感覚、シンボルを感じ取り、身を任せましょう。ソウルスターをゆっくりと上昇させセントラルチャネルの頭上15センチの元の位置へ戻します。

10. ソウルスターをアーススターの前へと一直線に導きます。続いてアーススターの中心までまっすぐに移動させます。そのときに生まれる音や色、におい、感覚、シンボルを感じ取り、身を任せましょう。ソウルスターをゆっくりと上昇させセントラルチャネルの頭上15センチの元の位置へ戻します。

 

ここで頭上10メートルの高さのところにエネルギーの旋風、スピリチュアルな渦をイメージします。その渦がゆっくりと降りてきます。渦はあなたの体とあなたの周囲を囲みこみ、そこにあるネガティブエネルギーの残骸を吸い取っていきます。このエネルギーの渦は地下10メーターの深さまで下降し続け、吸い取ったネガティブエネルギーの残骸を地中深く運び込みます。ネガティブエネルギーの残骸はそこで消失します。


|

« 統合チャクラの瞑想 | Main | セイキム呼吸法 »