« セイキム呼吸法 | Main | ディプログラミング法 »

オーラ浄化法

ヒーリングの前後には、オーラ浄化法を行い、エネルギー体のバランスを整えることが重要です。

* ヒーリング前のオーラ浄化・・・過剰なエネルギーを流し、オーラを整える。→エネルギーの通りが良くなり、効果的なヒーリングが行える。

* ヒーリング後のオーラ浄化・・・ヒーリングにより、ネガティブなエネルギーが浮き出し、エネルギー状態は繊細になっているので、ネガティブエネルギーを払い、オーラ体を整える。→ヒーリングの総仕上げ(重要!


オーラ浄化の方法

* ヒーリーは横になっても、座ってもOK

* ヒーラーは、レイキとつながった後、相手の肉体から、1015センチくらい離れた辺りのオーラ体に手をかざし、上から下へ優しくなでつけるように、整えるように、気の流れを誘導してオーラ体を整えていきます。(左右に払ってもかまいませんが、下から上には流しません)

* これにより、オーラは手のひらから出るレイキに導かれて形が整えられ、停滞した過剰なオーラは、速やかに流れ去って行きます。

* 少しでも異常感がある部分は、とくに丹念に浄化してあげましょう。

|

« セイキム呼吸法 | Main | ディプログラミング法 »